ミックスローンのメリットとは?

ミックスローンとは固定金利、変動金利の組み合わせによって住宅ローンを借入するものを言います。
通常は住宅ローンの全額を変動金利あるいは固定金利で借入するのですが、借入金額の半分を変動金利、半分を固定金利というような選択ができるようになっています。
固定金利のメリットは将来的に市場金利が上昇しても借入金利が上昇しないことです。
一方で、現時点の金利は変動金利の方が固定金利よりも低くなっています。
変動金利で当面の低金利のメリットを取りながら、固定金利も採用することで将来的な金利上昇リスクも一部は回避できるというメリットがあります。
変動金利か固定金利かで迷っている人には両方を半分ずつ使うことで、迷いを払拭してくれる可能性もあります。
金利の選択は難しいことであって、最終的には結果論です。
固定金利を選択したのに市場金利の上昇がないこともあり得ますし、変動金利を選択したのに金利が大幅に上昇してしまうこともあります。