固定金利型の住宅ローンのメリットとは?

マイホームの購入を決めたなら、次に考えなければならないのは住宅ローンについてです。
まずはどの金融機関に住宅ローンの申し込みをするかを決めなければならないのですが、それと同時に金利タイプはどれを選ぶかも決めなければなりません。
ここではそのなかの固定金利型について説明します。
固定金利型とは文字どおり金利が固定されているタイプのことで、住宅ローンを申し込んだ時点での金利が、完済までずっと適用されることになります。
反対に変動金利型というタイプもありますが、そちらは一定期間ごとに金利の見直しがされ、その時点での水準に合わせた金利が適用されるというものです。
お察しのとおり現段階での金利水準が低い場合は、固定金利型の方がお得になりますので覚えておくようにしましょう。
住宅ローンいくらまで借りられる?年収から逆算!【返済負担比率とは?】